京都市の交通事故整骨院トップページ > 休業損害(補償)について >
交通事故に遭われた大学生のみなさまへ

交通事故に遭われた大学生のみなさまへ

京都は、学生の街と言われるほど、たくさんの大学があります。
自転車、バイクで通学される方が多いのもあり、
年間1,500件(平成20年)近くの交通事故が起きています。

しかし、
ほとんど交通事故に遭われた時の知識(交通事故のケガの施術の重要性、自賠責保険の手続き等)
がないために、きちんとした施術や補償を受けることができずにいます。

そんな方のために、「京都大学生交通事故治療支援協会」認定院である按幸堂グループは、
大学生の方交通事故のサポートを、行なっておりますので、
もし交通事故に遭われましたら、まずは一度お近くのグループ院にご連絡下さい。

交通事故に遭われた大学生からよくある質問


タクシーの運転手から、「示談しよう」と言われました。
痛みもあまりないので、示談にしようと考えているのですが、大丈夫でしょうか?


事故後痛みがなくても、後から出てくることがよくあります。
そのため、
タクシー運転手ではなく、タクシー会社と交渉することをおすすめします。

その他の詳細は、各ページをご覧下さい。

経営者(事業所得者)の方へ

会社員の方へ

主婦の方へ

お急ぎの方は、お近くの当グループ院へ今すぐご連絡下さい!

■京都市の分院
京都市東山区の交通事故整骨院 京都市左京区の交通事故整骨院
■南丹市分院 
南丹市園部の交通事故整骨院 南丹市神吉の交通事故整骨院
南丹市八木の交通事故整骨院 南丹市日吉町の交通事故整骨院
 各院の案内はこちら >>>
Copyright(c) 2011 京都市交通事故・むちうち110. All Rights Reserved. Design by Cloud template